旅をおもしろくする観光地図|今八

正確でわかりやすい地図、全国の観光マップを無料でダウンロード

関東 神奈川 おすすめ

神奈川 鎌倉

投稿日:2019年3月25日 更新日:

山と海に囲まれた最高の町 鎌倉

神奈川 鎌倉 夏のmap(A3)

鎌倉 夏のmap(タップで大きい画像が開きます。PDFは 最下部にあります)


今八
京都に並ぶ歴史ある町、何度行っても楽しめます!

スポンサーリンク

さらっと 鎌倉の始まり

1185年、源頼朝によって鎌倉に幕府が開かれた。
源頼朝(みなもとのよりとも)は1192年、征夷大将軍に任命されるが、1199年に急逝する。その後、頼朝の嫡子である源頼家(よりいえ)が跡を継ぐが、頼りないと見た北条時政(北条政子の父、頼家にとっては祖父にあたる)によって、伊豆修善寺に幽閉され暗殺される。

その跡を継いだ頼家の弟、実朝(さねとも)も暗殺されると源家の血は途絶えた。

その後は北条氏が実権を握り鎌倉幕府は150年続いたが、1333年、後醍醐天皇の倒幕運動により反幕府の兵が鎌倉に攻め込み滅亡した。

源氏山公園にある源頼朝像(写真提供:鎌倉市観光協会)

源氏山公園にある源頼朝像(写真提供:鎌倉市観光協会)

花の町 鎌倉

鎌倉のど真ん中に鶴岡八幡宮が配置され、その周辺に寺院が密集している。それぞれどの寺も、四季折々の様々な花を植えており、鎌倉の町は梅の時期から紅葉の時期まで、とても見どころが多い。年間2000万の入込客数なのも頷ける。

しかし変に観光地化しているかと言うと、そうではない。例えば海蔵寺は萩が生い茂って山門を隠していたりするし、浄智寺は素朴な山門が大きな樹々に囲まれ近くには鎌倉十井の一つ、甘露ノ井から水が湧き出ている。どの寺も雰囲気がよく、自然を楽しめる。

光明寺の蓮(写真提供:鎌倉市観光協会)

光明寺の蓮 お昼には花が閉じてしまう。(写真提供:鎌倉市観光協会)

本覚寺のサルスベリ(百日紅)(写真提供:鎌倉市観光協会)

本覚寺のサルスベリ(百日紅)(写真提供:鎌倉市観光協会)

江ノ電 和田塚駅(写真提供:鎌倉市観光協会)

江ノ電 和田塚駅(写真提供:鎌倉市観光協会)

山と海を同時に楽しめる

今回の地図にはコースとして入れてないが、長谷駅から鎌倉大仏→長谷寺→御霊神社→由比ヶ浜に出るコースはおすすめ。定番の大仏さまと江ノ電を見られるし、長谷寺は少し高台にあって、相模湾が見渡せる。これぞ鎌倉と言ったコース。

高徳院大仏(写真提供:鎌倉市観光協会)

高徳院大仏(写真提供:鎌倉市観光協会)


由比ヶ浜海水浴場(写真提供:鎌倉市観光協会)

由比ヶ浜海水浴場(写真提供:鎌倉市観光協会)

鎌倉花火大会

毎年15万人を集める鎌倉花火大会、今年は2019年7月10日(水)開催。海上花火で、ちょうど正面に当たる滑川交差点近辺は非常に混み合うので注意。時間は19時20分~20時10分まで。

鎌倉花火大会(写真提供:鎌倉市観光協会)

鎌倉花火大会(写真提供:鎌倉市観光協会)

地図のダウンロードはこちら

鎌倉 夏のmap PDF(A3)をダウンロード

個人利用はもちろん商用利用も可能ですが、再配布・販売を禁止します、詳細は利用規約をご確認ください。

こちらもどうぞ

地図範囲について

この地図には、北鎌倉、鎌倉、由比ヶ浜、長谷、二階堂、ハイキングコース、小町通り、段葛、若宮大路、材木座、鎌倉大仏、鶴岡八幡宮が含まれています。

-関東, 神奈川, おすすめ
-, , , , , , , ,

error:

Copyright© 旅をおもしろくする観光地図|今八 , 2019 All Rights Reserved.