旅をおもしろくする観光地図|今八

正確でわかりやすい地図、全国の観光マップを無料でダウンロード

関東 神奈川 おすすめ 人気

神奈川 箱根

投稿日:2020年2月13日 更新日:

老若男女を魅了する箱根

箱根map(タップで大きい画像が開きます。PDFは 最下部にあります)

箱根map(タップで大きい画像が開きます。PDFは 最下部にあります)


今八
令和元年台風第19号の影響で、箱根湯本〜強羅間が長期運休中。箱根登山鉄道ケーブルカーも2020年3月末まで運休。

スポンサーリンク

さらっと 箱根のなりたち

箱根は箱根山の上にある。箱根山は、神奈川県と静岡県にまたがる火山の総称である。
約40万年前、箱根山は火山として活動を開始した。何度も噴火を繰り返し、約25万年前に標高2,700mにも達する富士山と似た形の火山になったが、その後も噴火を繰り返し、マグマが噴出して空洞化した地下部分が陥没、大きなカルデラが誕生した。
この時、塔ノ峰、明星ヶ岳、明神ヶ岳、丸岳、三国山、大観山、白銀山などは取り残され、外輪山となった。

数万年後、再び火山活動が活発になり、カルデラ内に浅間山、鷹巣山、屏風山などの新期外輪山と呼ばれる山々が誕生、さらに数千年後に、台ヶ岳、箱根駒ヶ岳、上二子山、下二子山などが誕生し、現在の中央火口丘が形作られた。
そして約3000年前、神山斜面にて大きな水蒸気爆発が発生し、早川が堰き止められ、芦ノ湖・仙石原・大涌谷が誕生した。

時代は飛んで奈良時代、箱根の開湯はこの頃だったと言われている。

さらに飛んで江戸時代、東海道が整備され関所ができた。江戸中期、箱根七湯は湯治の湯として温泉番付に入り、ガイドブック(のようなもの)も発売され、街道をゆく旅人の疲れを癒していた。

戦後、観光産業が盛んになり競争も加熱するが、箱根の魅力はなんと言っても美しい富士山、温泉、自然豊かな景観、そして今もなお白煙を噴出する大涌谷。
交通の便よし、宿よしで、日本だけでなく、世界から注目される人気の観光地となっている。

芦ノ湖と富士山 写真提供:(公社)神奈川県観光協会

芦ノ湖と富士山 写真提供:(公社)神奈川県観光協会

地図のダウンロードはこちら

個人利用はもちろん商用利用も可能ですが、再配布・販売を禁止します、詳細は利用規約をご確認ください。

こちらもどうぞ

地図範囲について

この地図には、箱根湯本駅、大涌谷、芦ノ湖、強羅、仙石原、元箱根、旧東海道、塔ノ沢、箱根神社、箱根の関所、箱根ロープウェイ、箱根登山鉄道、箱根ターンパイク、箱根七湯、箱根湿生花園、彫刻の森美術館、山のホテル、大観山展望台が含まれています。

-関東, 神奈川, おすすめ, 人気
-, , , , , , ,

error:

Copyright© 旅をおもしろくする観光地図|今八 , 2020 All Rights Reserved.