旅をおもしろくする観光地図|今八

正確でわかりやすい地図、全国の観光マップを無料でダウンロード

関東 東京

東京 皇居・東京駅周辺

投稿日:2019年1月8日 更新日:

手入れされた松と高層ビル街をあるく

東京 皇居・東京駅周辺map

東京 皇居・東京駅周辺map(タップで大きい画像が開きます。PDFは最下部にあります)


今八
火事と喧嘩は江戸の花?

スポンサーリンク

何度も燃えた江戸

現在は「皇居」と名前をかえ、天皇陛下の住む地となり、穏やかで整然とした公園になっているが、江戸時代、江戸城は度重なる火災により何度も本丸、二の丸、三の丸を焼失している。

天守閣にいたっては、あまりに燃えるため、明暦の大火(1657年)以降再建されていない。また江戸の町は、1601年から1867年(大政奉還)までの267年間に、49回も大火が起きているのだが(大火以外も含めると約1800回)、火事ばかりで町民はうんざりしなかったのだろうか。

その実ほとんどの町民は貧乏で、家は賃貸、失うものはなかったなどと言われているが、「火事と喧嘩は江戸の花」という域にまで達している精神性にはおどろく。
現在江戸城の遺構はお堀、石垣、櫓(やぐら)、門などを残すのみとなっている。

皇居外苑

皇居外苑 写真提供:photolibrary

皇居東御苑

皇居東御苑(写真提供:TCVB)

皇居 大手門

皇居大手門(写真提供:TCVB)

高層ビルの合間をあるく

大手町から丸の内にかけて、高層ビルがいくつも立ち並んでいる。The都会、といった光景だ。
この辺りは食事をする店のほとんどが、丸ビルや新丸ビルのような商業施設を含むビルの中にある。疲れて一休みしたい場合はビルに入るか、仲通りにたくさんあるベンチを使おう。
ついでに霞ヶ関の方まで足を伸ばせば、働いている人の雰囲気が微妙に違っていておもしろい。

丸の内仲通り (写真提供:TCVB)

丸の内仲通り (写真提供:TCVB)

地図のダウンロードはこちら

東京 皇居・東京駅周辺map PDF(A4)をダウンロード

個人利用はもちろん商用利用も可能ですが、再配布・販売を禁止します、詳細は利用規約をご確認ください。

こちらもどうぞ

地図範囲について

この地図には、東京駅、丸の内(丸ノ内)、大手町、皇居外苑、皇居東御苑、日比谷、霞ヶ関(霞が関)が含まれています。

-関東, 東京
-, , , , ,

error:

Copyright© 旅をおもしろくする観光地図|今八 , 2019 All Rights Reserved.