旅をおもしろくする観光地図|今八

正確でわかりやすい地図、全国の観光マップを無料でダウンロード

関東 栃木

奥日光 湯元温泉・湯ノ湖

投稿日:2018年12月1日 更新日:

温泉と山と湖しかない。

奥日光 湯元温泉・湯ノ湖map

奥日光 湯元温泉・湯ノ湖map(タップで大きい画像が開きます。PDFは最下部にあります)

今八
浅草駅から湯元温泉まで約3時間30分。
山の空気を吸うだけでリフレッシュできます。

「何もしない」ができる

温泉に入ってご飯を食べて寝る

788年に勝道上人によって発見されたのが、湯元温泉の始まりと言われているが、其の実、雪が深すぎて昭和初期までは夏しか入ることのできない湯治場だった。昭和29年に国民保養温泉地の第一号に選ばれると、徐々に発展していった。が、歓楽的な賑やかさはなく、とても静かだ。日光では世界遺産である社寺の観光が有名だが、ここでは温泉に入ってご飯を食べて寝る、をおすすめしたい!ただぼーっと過ごすことで、日頃の疲れや頭を整理するような場所なのだ。温泉寺の中には薬師湯があり、冬季以外は誰でも入浴できる。

日光湯元温泉 源泉

日光湯元温泉 源泉

湯元温泉 温泉寺

湯元温泉 温泉寺

湿原をハイキング

「奥日光の湿原」はラムサール条約(湿地の保存に関する国際条約)に登録されており、周囲は自然の宝庫である。湯ノ湖周辺や戦場ヶ原、小田代原のハイキングがおすすめだ。冬もスノーシューでトレッキングができる。
日光市観光協会では以下のような初級から、登山を含めた上級まで、周辺のオススメモデルコースを紹介している。参考にしたい。
・切込湖・刈込湖コース(初級:湯元温泉からスタートする4時間程度のハイキングコース)
・小田代原コース(初級:赤沼バス停からスタートする2時間程度のハイキングコース)
・西ノ湖・千手ガ浜コース(初級:赤沼バス停からスタートするバスと徒歩を組み合わせた2時間程度のハイキングコース)

湯ノ湖から流れ出る湯滝

湯ノ湖から流れ出る夏の湯滝

戦場ガ原

戦場ガ原

紅葉の湯ノ湖(見頃は10月上旬~10月中旬)

紅葉の湯ノ湖(見頃は10月上旬~10月中旬)

地図のダウンロードはこちら

湯元温泉・湯ノ湖map PDF(A4)をダウンロード

個人利用はもちろん商用利用も可能ですが、再配布・販売を禁止します、詳細は利用規約をご確認ください。

-関東, 栃木

error:

Copyright© 旅をおもしろくする観光地図|今八 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.